トップページへ

12月20日 出前授業

 当日、会場となった家庭科室に行くと、色も本数もたくさんのサインペンが机の上に。そして、白紙や針のない注射器(シリンジ)も...みんな興味津々で、席に着きました。

 挨拶の後、さっそくコースター作りがスタート。理科の実験で使うろ紙(フィルター)に、サインペンで点や線を描き、水滴をたらすだけ。仕上げにラミネート加工をして完成です。

 手順は簡単ですが、実はいろいろな理由でにじみ方が変化します。たとえば、黒い丸を描き、真上から水滴をたらしても、サインペンメーカーのインク配合によって、そのまま黒くにじむ場合や、いろいろな色に分かれながらにじむ場合があります。

 講師から説明を聞き、どの色を使おうかな?どんな模様を描こうかな?どこに水滴をたらせばきれいににじむかな?など、教員とあれこれ相談しながら進め、仕上げもできるだけ自分たちで。じっくり、ゆっくり、そしてたっぷりコースター作りに取り組みました。

 

 

 

 

持久走の季節

 文化祭が終わって、授業に落ち着きが戻ってきたこの季節は、持久走の季節でもあります。それぞれの体力などに応じて、2つのコースから走るコースを決めます。ただ、どちらのコースも体力や体育の時間に走っているコース。普段との違いは、自分の力だけで走り抜くこと。誰も助けてくれません。みんなガンバレ!

 

 

 

 

10月4日修学旅行 名古屋方面へ

 中学部3年生は、10月4日(水)から2泊3日の行程で名古屋・犬山方面へ修学旅行に行ってきました。

 初日は、海の見える食堂でおいしいお弁当をいただいた後、名古屋港水族館に。様々な生き物の他、ベルーガ(シロイルカ)のトレーニングやダイバーが魚たちにえさを与える様子を見学しました。

 二日目は、犬山にあるリトルワールドへ。園内バスを利用しながらドイツ、フランスのほか、南アフリカなどの家を見学。形や外壁の色、台所の様子など、どれもこれも自分たちの家との違いにびっくり。そして衣装体験!それぞれポーズを決め、写真を撮りました。

 最終日は名古屋市科学館へ。半日ではもったいないほどの展示でした。発電機に、恐竜の骨に、電車の模型に、匂いに、人工たつまきに...時間ぎりぎりまで、見学・体験しました。

 公共交通機関の利用について、しっかり学んできた3年生。名古屋・犬山でもたくさんの電車やバスに乗りました。小田急線、新幹線はもちろん、名鉄犬山線、岐阜バス。それに地下鉄も利用しました。「かばんは抱っこ」を合い言葉に、立っても座っても車内マナーを守り、修学旅行を楽しみながら、身につけた力を発揮してきました。

 

 

 

中2 宿泊学習

 晴天に恵まれ、1泊2日の宿泊学習に行ってきました。

 初日は、スクールバスで「相模川ふれあい科学館」へ。餌やり体験、大きい水槽を泳ぐ生き物の迫力、デジタル塗り絵などを楽しみました。

 その後、神奈中バスとJR横浜線で移動し、ICカードの利用や療育手帳の提示の仕方を実際の場面で学習しました。

 そして「あゆみ荘」に宿泊。広々としたお風呂、豪華な食事。夜は振り返りとトランプゲームをして就寝しました。

 2日目は、「ズーラシア」へ。園内バスに乗って移動し、キリンやサイ、オカピなど迫力のある動物たちを近くで見学しました。

 初めてのクラスメイトとの宿泊でドキドキ、ワクワクの1泊2日でしたが、みんなで決めた目標「楽しく、仲良く」のとおり無事に終えることができました。来年の修学旅行に向けて良い経験、学習ができました。

 

 

 

保健体育

 適切な運動の経験や健康・安全についての理解を通して、健康の保持増進と体力の向上を図るとともに、明るく豊かな生活を営む態度を育てることをねらいとしています。 1~3年まで合同で実施しています。生徒の実態等を考慮しながら、年間を通して様々な種目に取り組んでいます。2月には、授業参観において、1年間で実施した授業を保護者の方に見ていただきました。

 

〈内容〉◎陸上競技…リレー・持久走  ◎球技…サッカー         ◎ダンス        ◎フライングディスク        ◎タグラグビー など

 

 

 

 

作業学習

 作業をとおして将来の働く生活に向けて必要な基礎力を身につけます。作業における技能や持続性、作業能率なども目標としてあげられますが、それ以上に、あいさつや報告、身だしなみや準備・後片付けなど、日常生活の上でも必要な基礎力を身につけることにも力をいれています。3学年縦割りで、2つの作業班で活動しています。

 

① 工芸班・・・紙工作業(紙漉き)

 牛乳パックのフィルムをはがし、中のパルプをちぎって細かくします。細かくしたパルプをミキサーにかけ、はがきの大きさの型枠に流し込み紙漉きを行います。同じ作業のくりかえしが多くなるものの、みんな集中して取り組んでいます。

 

 

 

② 農園芸班・・・畑の耕し、草取り、苗植え、収穫など

 学校から少し離れた場所にある畑に作業の道具を持って向かいます。野菜を一から育てることで、その成長や収穫の喜びを味わっています。